コンビニエンスストアは「あったらいいな」という利便性を売っていますが、

こんな面白いサービスもあるんですね〜。

お誕生日新聞、ご存知ですか?

例えば私の誕生日「1975年4月29日」と入力すると

500円で当時の新聞をプリントアウトすることができます。

祖父母や、友人のプレゼントにもいいかも。

ワクワク手にとると、私の誕生日は、「ゲリラ」とか「即時停戦」「早くも難航」とか

結構、激しい(汗)

 IMG_1041

こんなことを数ヶ月にわたり準備したのは、

某大学の業界研究セミナーにて、小売業界について話をさせていただいたからです。

私の役割は「かみ砕く係」だと思っています。

「難しい内容」を「わかりやすく」、「遠い話」を「身近」に、

一つでも多く学生の皆さんが「関心」を持って帰ってもらうことだと思っています。

 

業界全体の仕組み 動向と展望、起業が求める人材像ということで、

百貨店・コンビニエンスストア・専門店を中心にお話をしました。

百貨店で働いた経験も、実家が小売専門店として50年商売をしていることも、全部、活かされています。

 

小売業業界の変化も時代とともに大きく変わりました。

インターネットによるEC事業の勢いで、先日の新聞にも楽天の取引額が2兆円を超え、

アマゾンは1兆円とありましたが、

自宅にいて買い物ができるなんて、想像もしていなかったです。

 

デパートの屋上だって、子供のころは1日遊べるテーマーバークでしたが、

今では、屋上=ビアガーデンのような印象もあるなか、

屋上を活用した取り組みも結構盛んで、取材して分かりました。

百貨店のコンシェルジュサービスを受けて「今の百貨店」を体験しました。

業界研究って、講師も、学生も、本を読む、教室で聞くだけでなく

足を運んで、見て、聞き、生きた体験をすることですね。楽しかったです。