某女子大学にて3日間、インターンシップマナー講座を担当させていただきました。

500名の女子学生との貴重な時間を共有しました。

全員と対話することはできませんが、

一人一人と対話しているつもりで、エールを送るつもりで、毎回、講義をしています。

企業研修で、「お客様視点」について話をしますが、

私自身も講師として、「相手視点」を忘れてはいけないと思うのです。

私からは、500人を相手に話をしていても、学生からは、1人の講師です。

受講者がどう感じ、どんな影響を受けるのか。

発する言葉の重みを忘れずに、慣れずに、「熱」をもって、これからも登壇していきます。

 

 

DSC09724