研修では、「クライアントのお客様に何ができるか」を考え
登壇しています。
TEASHIS(テアシス)様のところへ通う
患者さんの笑顔を増やすために、思いを込めています。
 
きっと、TEASHIS(テアシス)の皆さんも、
患者さんが良くなることで、患者さんの家族、身近な人が
ハッピーになるイメージをしながら、
日々、患者さんの身体と向きあっていると思います。
みなさんの即行動の姿勢、質問の内容から、
それがストレートに伝わってきます。
 
スタッフ一丸となって常に技術の向上、感性を深めるために努力をされている。
その姿は直接、患者さんは知らないかもしれないけれど、
来院されるときに、帰られるときに感じる、安心感、
なんともいえない心地よさというカタチに変わって、
患者さんに届いていますね。
 
痛くない歪みなおしTEASHIS(テアシス)
どこまでも患者様のために技術を磨き続けています。Image-14