某女子大学にて、インターンシップマナー講座に登壇しました。

小説・宮本武蔵の一節に

「あれになろう、これになろうと焦るより、富士のように、黙って、自分を動かないものに作り上げろ。

世間に媚びずに世間から仰がれるようになれば、自然と自分の値うちは世の人がきめてくれる」

とあります。

20代は自分に自信が持てず悩み、もがき、悶々と葛藤していました。

そんななかでも、必ず自分にしかない役割はあるはずだと希望を胸に抱き、

この一節を何度も読み返し、チャレンジしたのを思い出します。

 

今回、出会えた450名の皆さんが、自信をもって

小さな一歩でもチャレンジできたらどんなにすごいことになるか

想像しただけでワクワクします。

 

果敢にチャレンジしていけるように、

小さな行動をひとつでも多く踏み出せるように、

エールを送る気持ちで講義をしました。

IMG_5541