女性SEのためのキャリアデザイン研修、コンテンツ共有&ブラッシュアップ会。

「自分の持ち味を発見する」というテーマで価値観について話をしました。

20代後半、自分の強みを模索していた私は、何を思ったか^^;

模造紙2枚を購入し、つなぎ合わせた巨大な紙を部屋の真ん中において、

2日間かけて、がむらしゃらに自分の棚卸をしました。

好き嫌い、得意不得意、人間関係、あらゆる経験を書き出し、

図になった模造紙を眺めるなかで見えてくるものがありました。

当時は、分析ツールなど知らなくて、かなり遠回りのアナログワークです^^;

あのとき自分と向き合ったことは財産です。

 

そのときに出会った、今でも支えられている言葉が

「足下(そっか)を掘れ、そこに泉あり」というニーチェの言葉です。

私はいつも、どこか遠くに、外側に価値を求めてしまいがちなのですが、

自分の足下を掘り続けていけば必ず泉がある。

自分の強みは、実は身近に、内側にあるとようやくこの言葉が最近になって分かってきました^ ^

✳︎写真は、お昼にいただいたお弁当です。彩りも美しく心も満たされました。ありがとうございます!

Image-18 のコピー