朝日新聞に、「東京で活躍する専門家」として、掲載いただきました。

接客や人材育成の課題解決をするプロとして活動していますが、

「綺麗な所作を教えるより、働く喜びを知る人を増やしたい」そんな思いで

日々取り組んでいます。

働く人の持ち味、チカラを引きだせるために何ができるか、これからも私らいしいスタイル「泥臭く関わる」をモットーに、非効率でも、深く、じっくり関わっていきます。

今の私があるのは、たくさんの方々のおかげです。

感謝の気持ちをど真ん中において、挑戦していきます!