社員のやる気を引き出し、折れない心を育てる、人材育成コンサルタント「原田正美」オフィシャル
ブログ

実になるマナー研修

教科書通りにはいかない人材育成

社内インストラクター向けの研修を2日間担当させていただきました。実際は、キレイに教科書通りにはいかない、社内教育やコミュニケーション。新人のタイプも、状況も、職場環境も多岐にわたり、関わる過程は、泥臭いものだと思います。 …

自発性を育てる「待つ力」

大阪にて、コミュニケーション研修をさせていただきました。 「一歩踏み込む」「深堀り」をテーマに進めました。   自ら考え動く「自発性」を育てるために、講師は「教える」だけでなく、 「問いを立てて、待つ」という、 …

意外に見られている?!「名刺の扱い方」

日本において、名刺交換は、「カード交換」ではなく、 「分身」として名刺を大切に扱う文化があります。 そもそも名刺交換ってどんな場面で行なうかというと、初対面で渡すもの。 今後、関係を築きたいか、信頼できそうか、印象を決め …

過程を楽しむ就職活動

デザイン学校の皆さんに面接指導をしました。 足先、顔つきまで本気モードに変わり、吸収力の高さに頼もしく感じました。   私は、小学1年から中学3年まで剣道を習っていたので 「型」の重要性は、理解しています。 ただし、単な …

「顔つき」が変わる瞬間

私の研修は、しつこくて、くどいです。 何度も、何度も、ロープレを重ね、 何度も、質問し、深く考えてもらい、 「身につく」ことをゴールにやっています。 そんな研修を通して、一番やりがいを感じるときは、受講者の「顔つき」が変 …

肌で感じる学び

マリーナの営業部の皆さんとランチを楽しみました。 実はこれも研修内容の一つで、お客様視点を強化するプログラムです。 感じる力、察する力を培う「感察力」を強化するための社外ワーク。 美味しい食事をいただきながらも、みなさん …

お客様の心を開く電話応対

電話応対の動画がまもなく完成。良い例、悪い例を実演しています。 表情通りのまま、声として表れます。それがそのままお客様に「印象」として届きます。 「現場」と「お客様」をつなぐ、架け橋になる電話応対。 お客様の心を開く、応 …

「あいだ」の過ごし方

クライアントから嬉しい報告をいただきました。実際の電話応対中にビデオ撮影をし、研修内容を深めているとのこと。 その結果、75%のスタッフが、お客様の来場アポイントにつなげられたと 喜んでくださいました。  日本を代表する …

自分への疑いがなくなれば自信になる

テニスプレイヤー錦織選手のコーチ、マイケル・チャン氏のインタビューで 「自分への疑いがなくなれば自信になる」 「大事な場面で疑いなく打つためだ」 「テニスコートは君ひとりだけだ、学んできた全てを試すんだ」 この言葉に、私 …

働くことを楽しむ現場

ご縁あって、空港で仕事をさせていただきました。 接客とは、お客様に「関心を持つこと」だと改めて感じました。 関心があるから、一歩踏み込んだ接客もできる。 「関心」は、「観察」から始まり、観察の「原動力」になるのは、「喜ん …

« 1 3 4 5 »
PAGETOP